誰かの心に残るを創る 熱狂

NEWS

  • 2022年度入社新卒採用のエントリー受付は4月30日を持ちまして終了しました。

MASSAGEメッセージ

「ものづくり」に本気で挑み続け、
挑戦者マインドから見えてくる高みを目指す!

私がアニメ制作やアニメビジネスに関わるようになって15年余り、
日本のアニメは「日本発で世界と戦える唯一の希望」だと言われ続けてきました。

ですが、私自身どれだけ本気で海外のことを考えていたかと問われると疑問です。
それがこの5年ほどで、劇的な変化を実感しています。

具体的には、現在弊社が展開中のオリジナル作品には、10年前に手掛けた渾身の自信作の10倍以上の値がつき、ある作品のトレーラーの
YouTubeコメントの半分以上が外国語だったりしています。

この現象は、独力で実現したものではなく、近年世界的に大ヒットしたアニメーション作品の影響が大きいです。
ヒット作とともに、国内外にライトなアニメファンが増え、今までにも増して確実に、アニメがサブカルチャーからメインカルチャーになっていきました。

その一方で、アニメ業界の課題は大きくは改善せず、制作会社の淘汰が進んでいます。
我々は、激動の時代の最前線で戦いながらも、きちんと自分たちの足場を固め、未来を見通していきたいと考えています。

やり切れないまま流してしまっていたこと、いつもこうだからと決まりごとのように流していたことを、
ひとつひとつ立ち止まって正解を探し続ける。
最良の状態がすぐに実現しなくても、「いずれ実現させる」という胆力と、「高みを目指している」という誇りを持つ。

本気で世界に通用するものづくりをするということは、無理に世界基準に合わせることではなく、
自分たちのものづくりに対して、挑戦者のマインドで誠実に向き合うことだと考えます。

ものづくりの最前線でしか学べないことを学び、積み重ねの中で見えてくる高みを目指す、
そんな企画・制作グループでありたいと願っています。

代表取締役 山本幸治 株式会社ツインエンジン
代表取締役 山本 幸治

Engine of the Animation

EOTA

“クリエイター同士のシナジー”と“才能の受け皿”をテーマに、
各スタジオと独創的な世界観を持ったクリエイターたちのユニットが
組織の垣根を越えて連携し、革新的なクリエイティブに常に
挑戦し続けられる制作体制を取っていることが、
弊社グループの原動力であり強みです。

TITLESタイトル

  • 泣きたい私は猫をかぶる 劇場映画
    「泣きたい私は
    猫をかぶる」

    2020年
  • ゴールデンカムイ TVアニメ
    「ゴールデンカムイ」
    2020年
  • 劇場映画
    「BURN THE WITCH」
    2020年
  • TVアニメ
    「アイ★チュウ」
    2021年

DIVISION職種紹介

企画プロデュース

主な仕事内容は、アニメ作品における企画、宣伝、MDライセンス営業に分かれます。入社後は主に宣伝業務に携わったのち、能力や志向に応じて担当する仕事内容が割り当てられます。どの業務を担当しても、作品作りの最初から最後まで携わることができる職種です。ジョブローテーションも行っているため、幅広い経験を積むことが可能です。

制作進行

主な仕事内容は、作品の進行・クオリティ・予算管理です。納期までに完成させ、基準を満たすクオリティにし、費用を予算内に収めることが求められます。一話分の担当から始め、経験を積むことで、作品全体や複数の作品を担当できるようになります。能力に応じて、世界観や色彩の設定を管理する業務や演出や監督にジョブチェンジすることも可能です。

撮影

主な仕事内容は、作画や3DCGの合成、エフェクト効果を作成することで作品のレベルを押し上げます。広い知識と深い技術を使い、最終的にみなさんの目に届く絵を作り上げる工程です。その派生として、ショートの映像制作やグラフィックスデザインなども請け負います。撮影の基礎を教える体制があり、実力をつけることができます。

CG 制作進行

主な仕事内容は、担当作品のデータやスケジュール管理など、各所と連絡を取り合いながら行うプロジェクトの進行です。一話分の担当から始め、経験を積むことで、作品全体や複数の作品を担当できるようになります。能力に応じて、世界観や色彩の設定を管理する業務や演出や監督にジョブチェンジすることも可能です。

3DCGデザイナー

主な仕事内容は、MayaやAfterEffectsなどの3DCGソフトを使用し、TVアニメや劇場映画など、映像作品で使用するキャラクターモデルや背景モデルの制作や、リギング、アニメーション、エフェクト作成などのCG映像制作をお任せします。3DCGに関して幅広く経験でき、専門性を極めてスペシャリストを目指したり、CGディレクターとなり活躍する事も可能です。

INTERVIEWインタビュー

MOVIEムービー

  • 会社紹介
  • 社員・クリエイターインタビュー
  • クリエイターによる企画評価・アドバイス会