2021年新卒採用

ENTRY

企画プロデュース職 宣伝担当井野 泰

井野 泰

SCHEDULE1日のスケジュール

  1. 10:00

    出社

  2. 10:30

    デスクワーク Twitterアカウントのフォロワー数・リツイート数のチェックや作品放送後の反響チェックなど、様々な数値・反応を把握・分析しています

  3. 12:00

    ランチ

  4. 13:00

    社内打ち合わせ 各種印刷物のクオリティは作品を広めるための重要な要素。どうすれば最も魅力を引き出せるのか、柔軟な発想と多くの観点で見極めます。

  5. 17:00

    会議 会議は社内外問わず開催されます。WEBサイト制作やイベント運営など、多くのパートナー企業様との連携は、宣伝業務にとって欠かせません。

  6. 19:00

    退勤

WORK仕事

戦略的な施策の実行が大切

宣伝の仕事は作品の魅力をなるべく多くの方に「伝えること」が業務になります。作品を知っていただくきっかけは様々で、Twitterで発信するツイート、YouTubeで公開されるPV、声優さんが出演する先行上映会、チラシやポスター、雑誌での特集企画、特番生放送など多岐に渡ります。これら様々な手法の中から、「①求める成果は何か」、「②適切な実施タイミングはいつか」、「③作品の魅力が最も伝わる切り口は何か」という要素を踏まえて戦略を練り、確実に実行することが大切です。

EPISODEエピソード

自己分析が就活を突破する鍵です

自らの体験を踏まえると、自己分析を徹底的に行うことが就活の要だと感じています。自分が好きなものややりたい仕事は何かを分析し、自分自身をよく知ったうえで、それを面接などでうまく伝えることができることで就活のスタートラインに立つことができます。一方で、実際に仕事をしてみると、今まで経験しなかった物事を担当することが多々あります。その時に“ 自分が知らないことが世の中にこんなに沢山あるんだ ”と、その出会いを喜べる人は、企画プロデュースの仕事に向いていると思います。そして、知らないことを知ることを自分の経験値に変えていく力が大切です。高く飛ぶにはしゃがむ必要があります。私は、しゃがまないといけないときも、「自分の知らないことを沢山吸収するんだ」という心持ちで日々仕事をしています!